[絶対零度]10話ネタバレ感想!主題歌の本当の意味!?篠田を撃ったのは誰?

ドラマ

絶対零度10話が放送されましたね!

今回は次回最終回に向けて一気に伏線が回収されて

物語が大きく進みましたね!

10話あらすじ

10話ではテロ計画の黒幕と思われた水島歩の正体が、篠田だったことが判明しました!

さらに篠田は、26年前に起きた神経ガステロを起こした男の息子であり。

加害者家族として世間から迫害されていました。

苦しむ水島歩を救おうと、手を差し伸べた加賀美

加賀美に教えてもらった、ミハンに強く惹かれ、

「犯罪がすべてを変えてしまう」と犯罪を憎むあまりに暴走してしまった水島歩。

そんな水島歩に対して責任を感じる加賀美が、自らの手で

水島歩を葬ろうとします、が・・・

10話みんなの感想

なんかもー。小田切に辛いことばっかり起きてる

冒頭から重くて、真犯人わかってさらに落ち込んでる、けどそんな気はしてた。

やっぱり篠田だったかー、てか小田切ちゃんかわいそすぎる!救いがないよぅ・・・

加賀美さんに罪はないよ!一人で背負い込まないで!

10話は冒頭からかなり引き込まれましたね!

山内くんが首絞められてるときなんか呼吸止まりましたねww

そして、テロの真犯人が判明しましたね!加賀美さんもかわいそうですが

何より小田切ちゃんがかわいそうで。

次回辞職願を出すみたいですが、おそらく辞職はしないと思いますね!

きっちり過去にけりをつけてくれると思います。

しかし、私は最後まで加賀美さんを疑っていました。

加賀美さんごめんなさい、タダのめっちゃいい人でしたw

篠田を撃ったのは誰?

篠田は撃たれて病院に運ばれましたが

撃ったのは誰か明言されませんでしたね!

と思って公式サイトのストーリーを見たらこう書いてありました。

「諏訪が篠田を拳銃で撃ったものの反撃にあって刺殺された」

やはり、諏訪が撃ったんですね。

なのでまとめると

香坂→篠田が射殺

篠田→諏訪に撃たれて入院

諏訪→篠田を撃つが反撃で刺殺 となりますね。

主題歌の本当の意味?

家入レオさんが歌う主題歌「未完成」ですが

正直ずっとドラマの内容と歌詞が合わないなぁなんて思っていたんです。

歌いだしも「愛を止めて~」って入りますし

家入レオ-「未完成」(フジテレビ系月9ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」主題歌)

でも、10話を見て、もしかしたら篠田の小田切ちゃんに対する

気持ちを歌った歌でもあるのかなぁなんて思ったらちょっと納得しちゃいました。

「僕はなんて未完成」「どうしたらいいのかわからないんだ」

もしかしたら、篠田の心の声かも、とか勝手に考えてましたが

結構同じことを感じてる方もいました。

「絶対零度」最終回予想!井沢の奥さん娘さんを殺害した犯人は?

次回、絶対零度11話最終回ですね!

最終回で井沢さんの奥さんや娘さんを殺害した犯人が明らかになると思っていたのですが

このままだと、篠田の件をカタつけて終わりそうですね。

井沢さんの家族を殺害した犯人はまた次回になるかもしれませんね・・・

次回予告では、篠田と井沢さんが対峙していましたね。

井沢さんが銃を突き付けていましたが。どのような結末を迎えるのでしょうか?

どうにも、篠田さんは死んでしまう展開になりそうな気がしてなりません。

大概の場合、自分の正義を貫いて他人を犠牲にしたキャラって、

最終的には亡くなってしまいますよね。

もしそうなる場合でも自害する展開は避けてほしいですね・・・




以上、[絶対零度]10話ネタバレ感想!主題歌の本当の意味!?篠田を撃ったのは誰?でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました