移動や通勤に便利なあるものを発明し主婦から社長に!?

未分類

ヒルナンデスにて、

移動や通勤に便利なあるものを発明し、70人を束ねる女社長になった女性の

サクセスストーリーが紹介されていました。

発明したきっかけ

昔から発明するのが好きで

落ちないおしゃぶりなど独自に開発しており、

世の役に立つものをいつか開発したかったそうで、常に模索していたそうです。

思いついたきっかけは、

都心に子供を連れて買い物に行ったときに、思いついたそうです

小さい子供を連れているときにあると便利だなと感じ開発した。

開発したものとは?

彼女が開発したもの、

それはズバリ!「乗り換え便利マップ」

乗り換え便利マップとは?

乗り換え便利マップとは

こういうもの、皆さんも一度は目にしたことがあるのでは?

乗り換え便利マップ完成まで

当時東京地下鉄256駅あったが、それを一人で5か月かけて調べたそうです、

何度もやめようと思ったが、やめたら無駄になると思って意地で完成させました、

すごい根性ですね。

最初のデータ採用は出版社でアルバイト専門誌に載ったそうです 

本屋に並んでいるのを見たとき涙が出たそうです。

次第に乗り換え便利マップが評価され

銀座線、丸の内、千代田線、と増えていき

今では東京の地下鉄駅すべてに設置

他にも、

駅構内図も作成し、全国の駅の76パーセントに設置されているそうです!

この女性のストーリーから学んだこと

「自分のやりたいことを、自分のことを信じてやり抜くこと」

今やっていることは本当に意味があるのか?本当に芽が出るのか?

ついつい自分に自信がなくなったしまうので、

とても難しいことだと思います。

しかし何事もやり通すことが大切だと教えられました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました