メイクアップアーティストRUMIKO(ルミコ)とは誰??経歴等

RUMIKOが「ビューティープライド」出演

メイクアップアーティストのRUMIKOさんが2020年1月6日放送の

「ビューティープライド」に出演予定なので気になって

調べてみました。

メイクアップアーティストRUMIKO経歴

20台のころからメイクアップアーティストとして活躍し

AMERICAN VOGUEにてデビュー。

様々なハリウッド女優の専属メイク担当するなど

多岐にわたり活躍し。

1997年、自らの名を冠した化粧品ブランド『RMK』

日本にて立ち上げます↓

RMK
RMK(アールエムケー)公式ブランドサイト。メイクアップレッスン、アーティストイベント、ショップ情報、公式通販サイトをお楽しみ下さい。

15年に渡りRMKの

クリエイティブディレクターを務めましたが、

2013年7月に卒業。

2014年 株式会社Office Rumikoを設立し、メイクアップアーティストとして

幅広く活躍し。

化粧品ブランド「THREE(スリー)」を展開するACRO(アクロ)から登場する、

新ブランド 「アンプリチュード(Amplitude)」 の クリエイティブディレクターに就任 しました。

( アンプリチュードの販売店はこちらから↓)

STORE|Amplitude(アンプリチュード)公式サイト
Amplitude(アンプリチュード)は〝かっこいい大人美〟を創るハイプレステージメイクアップブランド。商品情報、ショップ情報、公式通販サイトは、Amplitude 公式サイトでご覧ください。

メイクアップアーティストとして輝かしい経歴をお持ちですね。

*引用: http://www.officerumiko.com/

メイクアップアーティストになったきっかけ

RUMIKOさんがメイクアップアーティストになったきっかけは

幼いころにみた「ツイッギー」のメイクを見て衝撃を受けたからだそうです

ツイッギーとは

イギリスの女優さんで

1960年代には日本でも大変な人気だったそうで

「ミニスカートの女王」として日本の女性の憧れだったそうです。

そんなツイッギーのメイクを見てメイクの魅力にどんどんはまっていったそうです。

アンプリチュード(Amplitude) を使ったメイク

実際RUMIKOさんがアンプリチュードの化粧品を使って

メイクしたモデルさんがこちら↓


花をイメージし

全体的にピンクで仕上げられています。

めっちゃ素敵!

使用している化粧品も細かく書かれているので

気になった方はぜひ調べてみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました