「ケンジとケイジ」5話の被害者役のバスケ選手は誰?伊勢谷徹役の男性俳優を調べてみた!

「ケンジとケイジ」5話が放送されました!

5話に登場した脊椎を痛め車いす生活を余儀なくされた

被害者役の男性が気になったので調べてみました!

「ケンジとケイジ」5話 の被害者役のバスケ選手は誰?

「ケンジとケイジ」5話 の被害者のバスケ選手役を演じるのは

池岡亮介さんでした

『ケイジとケンジ』

ご視聴ありがとうございました!

伊勢谷としてはシリアスなシーンが多かった分、

バスケがとにかく楽しかったです。

ラストの「ハレルヤ」最高でした。

磯村さんとは実は4年程前に共演してまして!

あの時もバスケしてたな〜。

池岡亮介 Twitter

:池岡亮介(いけおかりょうすけ)
:1993年9月3日生まれ
:26歳(CM放送時)
:愛知県出身
高校時代は水球部に所属していましたが、

練習中に溺れたことから退部し、その後家族に芸能界デビューを勧められ

芸能界デビューしたそうですwすごいきっかけですねww

その他のテレビドラマ出演は、

「トレース~科捜研の男~」や「パーフェクトワールド」、「グランメゾン東京」

等に出演、映画「1/11 じゅういちぶんのいち」では主演に抜擢されました。

ちなみに妹はモデル・タレントの池岡星香さんです




以上、「ケンジとケイジ」5話の被害者役のバスケ選手は誰?伊勢谷徹役の男性俳優を調べてみた!でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました